Period.

夏の花

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--(--)--時--分 |スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)

自問自答

やっばり黒い色の方が安心する


一日よく考える時間は食事するとお風呂に入るしかない。人生とか、自分のやり方とか(笑)真面目そうな話けど、食事終わった途端すぐに忘れてしまう

以前ある人に、「あなたにとって絵は何だ」と聞かれたが、あの時自分は文字の代わりと答えらしい。向こうはなんとか納得できないようで、「それだけのものか」上から目線だと感じる

その後、私もあの人も仕事を始まり、新社会人になる。
自分がすごく小さいなゲーム会社に入る、背景の仕事を担当する。まなかなかうまくにできなっかた。個性的過ぎる。それは遠い昔から自覚があるか、変える気がまったくないので
そしてグダグダ仕事の始まり四ヶ月目、私が上に辞表を出して会社をやめた。会社も問題あるが、こっちも我慢の限界。家に帰って、ネットであの人と久しぶりにおしゃべりをして、間に「私たぶん…絵をやめます」と相手がそう言ってた
ショックだったわ。お前こそ絵はそれくらいのもんか?!と心だけの反問

当然、建築会社の忙しさがわかる、疲労もわかる、わかるけど理解できない。多分私にとって仕事は絵描きが出来ないならじゃやめるくらいのことかな

そういえば、高校時代も、いきなり進学学校から美術専門校に転学する…親は文句一つも言えなかった、すごく感謝する
いつも一人の絵を描く、自分なりのやり方で描く。絵とは魂、だから変えない、変えたくない。変えたら、自分が無くなった気がする。
わがままけど、
一つずつ自分の道を見つけるなら、いける
そう信じている


何だか、途中から外れてる?ま~ま~じゃあそろそろ原稿にいく~
MSN截#22270;_20100409_0
04/09(金)18時05分 |盛開.コメント(0)トラックバック (0)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。